新型コロナウイルス ワクチン接種(4回目)

 今日は新型コロナウイルスワクチン4回目の接種日だった*1。昨日の午後、思いついたように予約して、今日接種することにした。
 2回目接種時はモデルナで、接種後長く寝込んだ恐ろしさと、3回目接種はファイザーで、何も起きなかった安心感から、4回目もファイザーを選択。
 さいたま市の個別接種を選択し、会場として選んだのは、なんと「ダイエー 西浦和店」。昨日の今日だから会場なんてそれほど選べないので仕方ない。しかし、庶民派スーパーマーケットの3階が会場だなんて、驚きというか、不安というか。競馬場や市営駐車場が接種会場となっているニュースは聞いたことがあるが、それ以上に地元密着でワクチン接種できる場所があることに驚いていた。
 15:00からの予約で、会場には10分早く14:50頃到着。5名ほど先客がいて、少し待って、実際に接種したのが15:00丁度。そこから15分待って退出となった。
 ワクチン接種の流れは今までと全く変わらないが、とにかく場所に驚かされた。加えて、会場内のスタッフも、病院ではないため一部の医療従事者を除いて、ほとんどがアルバイトらしき一般従業員。かなり手際は悪いと感じた。
 しかし、今までのように市営施設だったり、病院だったり、ちょっと足を伸ばさないと行けないような場所が大半だったことに比べて、非常にお手軽になったと感じる。予約も、最速当日と言うのも有りらしいので、急な時間の空きにも会場へ迎えそう。利便性がグッと上がったことはとてもいいと感じた。
 その内、ワクチン接種会場ごとの評価が出回り、食べログならぬ「コロログ」なんてのができるんじゃないか。そう思ってしまうような、新型コロナウイルスワクチン接種なのだった。

*1:3回目の様子は以下参照。 m-i-5.hatenablog.com