面談までの道のり Level IV

 2020年7月の体制見直しの際、現在の役職に付き*1、早2年1ヶ月を経過。今回、さらなる昇格の機会を得ることができたらしく、グループ長K.I.から、面談調書提出の連絡があった*2。下から数えて4回目の昇格機会、そして初の管理者昇進のための面談となる。
 職場は絶賛夏休み(夏季休暇)ムードで、直属上長の担当課長K.K.も夏休み期間中。そのため、連絡なんて来ないだろうと気楽に考えていたら、更にその上からの直接アナウンスだった。よく考えてみれば、3年前もこの時期だった*3。そのことをすっかり忘れていた。前フリなしでポロッと届いたメールで「夏休みの宿題」が確定となった。
 提出日は8月29日(月)12:00まで。それ以外のこと、例えば面談日や、面談以外(グループディスカッション等)の有無はまだ聞かされていない。今はまずわかっていること、そして出来ることから始めていこう。
 よく考え、手紙(面談調書)をしたためねば。

*1:当時の状況は以下参照。 m-i-5.hatenablog.com

*2:過去の状況はBlog内検索にて、「面談までの道のり」と検索。

*3:3年前の昇格面談アナウンスの様子は以下参照。 m-i-5.hatenablog.com