ドアノブ文鳥

 昨日のインターホンの応答装置故障で、今日はリビングで仕事をして荷物をなんとか受け取れる状態で過ごすことに。妻Y.I.と長男K.I.はほぼ1日外出なので、ちょうどよかった。
 時間指定して気づかない・・・なんて迷惑はかけられないため、到着時間は不明。午前中は荷物が届かず、我が家の文鳥たちはいつもの放鳥タイム。

f:id:M-I-5:20211210104113j:plain:w480
最近ドアノブに止まれるようになった我が家のクリーム文鳥

 最近キッチン部屋のドアノブに止まれるようになった、我が家のクリーム文鳥。ここは我が家のシルバー文鳥が専有していた場所だったのだが、ついに2羽とも止まれるようになって嬉しい限り。どことなく誇らしげな表情なのは、気のせいだろうか。鳥も少しずつ成長するのだろう。
 ちなみに画質が悪いのは、我が家のクリーム文鳥スマートフォン嫌いなので、近くで撮影できないため。今、飼い主的に最も慣れて欲しいのはカメラ(スマートフォン)。これには、いつ慣れてくれるだろうか・・・。
 荷物番の悩みは尽きない。