デスマの香り@新宿区

 支援で入っている新宿区のお客さん案件。これのタスク遅延がついに明確になってきた。お客さん先からも不安の声があがり、内部でも問題視され始めている。そのプロジェクト管理のど真ん中にいるわけで、かなり厳しいことになってきた。
 要因は様々あれど、1つ明確なのは、とある協業先との対立が発生している点。今まで優良なパートナだったはずなのだが、今回の案件規模に対して耐えられなくなってきたようだ。また、協業先側にて新たに追加している体制なども含めて、うまく体制全体が機能していない。
 どこぞの炎上プロジェクトみたいになってきたなぁ・・・と若干焦り始める。上司S.H.にも、いくつか他の業務を外してでも専念すると宣言。
 始まる前から分かっていたけど、なんでこうも毎回燃えるやつに当たるのか。我ながらくじ運の無さに呆れながら、深夜残業をするのであった。