中和抗体検査キット

kobayashiyakuhin.com

 ふとした興味が湧き、新型コロナウイルスの中和抗体検査キットを買ってみた。妻Y.I.にも言ってみたら興味があるようで2人分購入。
 買ったのは小林薬品株式会社の中和抗体検査キット。RABLISSと言うシリーズらしい。
 ちなみにこれにした理由は安かったから。Yahoo!ショッピングだと1,500円以下で買える。俺が買ったところはポイント考慮すると実質1,305円だった。
 早速到着して試してみたところ、5月にワクチン接種が完了していた妻Y.I.はバッチリ反応。コントロールラインと言う基準を示すところと、テストラインと言う抗体有無を示すところが同色だった。これは抗体が存在することを示している。
 一方で、先月24日に1回目を受け、まだ12日目の俺は、テストラインは反応したが、Y.I.ほどの色合いまでは出ず。線は確認できたが、なんとも薄い・・・。抗体の有り無しをはっきりわかるのかと思いきや、なんとも消化不良な状況なのだった。一応、抗体有りだが、弱しと言うところか。
 ちなみにその後調べてみたら、抗体が安定するのは一定期間が必要で、かつ、1回の接種だけでは十分な量の抗体ではないらしい。そういう意味だと、まさにちょうどその状況通りな結果だったと言える。
 今月21日に2回目のワクチン接種があるため、それが終わって1ヶ月位したら2回目の検査をしてみよう。
 この検査、きっと誰もが興味のあるものではないだろうか。こんなに安いのなら、ちょっとしたプレゼントにしてもいいかもしれない。使ってみて、なんとなくそう思った買い物なのだった。