年休取り消しの巻

 久々に年休(年次休暇)を取得予定だったが、トラブル対応で取り消して出勤。これが社内事情だっただけに、なんとも情けない1日だった。
 文京区にあるお客さん。とあるプロジェクトの新規案件にてSEアサインが不適切で、人が決まっていなかった。そこにとある管理者たちが、分野違いな俺を含む数名の名前を挙げて、勝手に決めた上、俺が窓口ということになっていた。ここまで上長の担当課長S.H.も含めて全く預かり知らぬ事態。
 営業も困り果てていたので、まったく内容のわからぬ案件ながら、一旦は提案書を作成し、稟議等を通して提出。これからこの案件を担当することになるらしい。
 並行して走る炎上プロジェクトや、ご指名されているが保留されているプロジェクトもある。乱暴な管理者たちからの扱いを見て、結構やる気を無くした出来事なのだった。