絶好調文鳥ズ

絶好調な我が家の文鳥たち

 換羽期を終え、絶好調な我が家の文鳥たち。日々元気に、というか、有り余る元気で喧嘩しながら飛び回っている。
 我が家のシルバー文鳥に朝早くに鳴き声で起こされ、布団に潜り込まれると厄介。そこからしばらく追いかけっこが始まる。
 我が家のクリーム文鳥はリビングの角(すみ)にあるブランコに夢中。たまにそこから飛び立つけれど、結局ブランコに戻ってくる。人に近寄りたいけど、怖いのか、思いとどまっただけなのか。よくわからない。
 2羽が近づくとピヨピヨ鳴きながら飛び回って喧嘩。まるで人間の兄弟喧嘩のよう。仲良くして欲しいものだ。
 春の暖かさと共に、我が家は騒がしくなってきた。