仮想通貨アカウントを作ってみた

 ここ最近、ビットコインが高騰しているニュースをよく耳にする。無論、動き方は非常に激しく値上がり・値下がりするので「リスキーだなぁ。」くらいに、他人事と思っていた。
 しかし、裏を返せばリスク商品としてポートフォリオに組み込んでも良いのではと、なぜか発想が逆転。思いつきに近いが口座を作ることにした。
coin.z.com
coincheck.com
 作ってみた口座はGMOコインとCoincheckGMOインターネットグループには馴染みがあるし、マイナス手数料性を導入している点で決めた。Coincheckは取り扱っている仮想通貨の種類が16種類と豊富だったので決めた。
 GMOコインは口座開設からわずか10分程度で取引可能に。ゴールデンウィーク時に作ったのだが、どうやって書類確認しているのか、不思議なくらいだ。Coincheckは口座開設から5日程度かかるそうなので、しばらくしてから使ってみようと思う。
 余談ではあるが、どちらもスマートフォンを使って本人確認書類を撮影して提出する仕組みだった。免許証なら表裏と、厚みを撮影する認証方式。同じ方法なのに確認に時間差があることがちょっと不思議。
 とりあえずお遊び程度の金額で、GMOコインにてビットコインを購入。さて、半丁博打の行く末やいかに。