いつかは三井住友VISAカード

www.smbc-card.com
 いつか理由があれば作ろうと思っていた三井住友VISAカード。クレジットカードを作れば嫌というほど目につくし、定番なだけに何かしらいいことがあるのだろうと思っていた。けど、年会費があることと、ポイント還元率の低さがネックでいつも候補から落選していた。
 それが今回、「三井住友カード(NL)」ならば年会費が無料になり、入会キャンペーンで大きなポイントキャッシュバック(最大11,000円分)もあるということからお試し加入してみることにした。無論カードブランドはVISA。
 「NL」はナンバーレスの意味で、カード番号や年月、セキュリティコードはすべてカード券面に記載がなく、オンラインで確認することになっている。なぜ記載が無くなるだけで年会費無料になるのかは謎だが、他の保証やサービスなどは同じものが付いている。
 発行はオンラインからならすぐにできる。俺の場合、申し込み確認メールの7分後に審査完了メールが届き、さらにその4分後にはカード番号・年月・セキュリティコード情報を確認できるようになった旨のメールが届いた(インターネットサービス「Vpass」は以前のクレジットカードで登録済)。発行の早さには驚かされた。
 実際にカード自体も後日到着したが、裏面にローマ字で名前があるのみ。非常にシンプルなカードだった。
 今の所、メリットはカード本体が無くてもカード番号等が確認できることと、カード本体がタッチ決済に対応していること。その他はしばらく使い続けていけば分かるのだろうか。
 ちょっとだけ所有感を満たされた出来事なのだった。