栃木旅行(日光・那須) 1日目

 今日明日と妻Y.I.と2人で栃木県へ旅行しに来ている。Go To トラベルキャンペーンとGo To 高速道路周遊パスを組み合わせ、日光・那須といった栃木県県北エリアを訪ねた。
 午前中はY.I.の実家(義実家)で法事があって、Y.I.が不在。午後になって義実家へ俺が迎えに行き、実質1泊1.5日の旅行がスタート。

f:id:M-I-5:20201124152922j:plain:w320
第二いろは坂・黒髪平展望台からの眺め

 分かりきっていたが栃木県日光市に入ったころにはもういい時間。西日が指す直前の第二いろは坂・黒髪平展望台からの様子。澄んだ空気でいい眺め。残念ながら紅葉は山の下で終わってしまったが、これでも十分綺麗だ。

f:id:M-I-5:20201124152937j:plain:w320
ホテル「ゆのホテル 奥日光 やまみず樹」外観

www.yamamizuki-hotel.com
 今日の宿はホテル「ゆのホテル 奥日光 やまみず樹」。Y.I.の勧めで奥日光に泊まることに。中禅寺湖や鬼怒川とはまったく違う、落ち着いた周囲の雰囲気。小さな湖畔湯ノ湖がいい雰囲気醸し出してる。
 とはいえ、もう夕方でチェックインの時間ギリギリ。さっさと宿に入って、温泉を楽しんだ。

f:id:M-I-5:20201124152951j:plain:w320f:id:M-I-5:20201124153005j:plain:w320
ホテル「ゆのホテル 奥日光 やまみず樹」夕食

 写真が見切れたのしか無くて失敗しているが、夕飯はこんな感じ。会席料理スタイルで、様々な料理が運ばれてくる。セット済みな肉や鍋も、食べさせたい順番が来ないと火を付けないという徹底さ。その気遣いと、実直な接客が俺は好きな感じだった。
 そして、もちろん各所には地元名物・湯葉が取り入れられている。鍋や刺し身(湯葉刺し)はもちろん、揚げ物や最後の汁物にいたるまで。魚の刺身なんて出たらどうしようかと思ったが、さすがにそんな事は起きなかった。
 温泉もいい泉質だし、露天風呂もある。こじんまりしている宿でこじんまりした露天風呂。俺はこういう宿好きだ。それに貸切風呂もあって使ったが、これまたゆったり使えてよかった。
 良い景色、丁寧な食事(と気遣い)、ゆっくりとしたお風呂。疲れを癒やすにはもってこいな場所なのだった。