井の頭公園と深大寺

 今日は秋分の日で休み。妻Y.I.と2人で、東京都吉祥寺市・同調布市を散歩してきた。

f:id:M-I-5:20200926110035j:plain:w320f:id:M-I-5:20200926110050j:plain:w320
井の頭公園」と「井の頭自然文化園」の様子

 みんな考えることは一緒か、午前中からボート乗り場には長蛇の列。いい天気だし、気持ちいいだろう。それを横目に見ながら公園内をぶらぶら歩いていた。
 そして目的の1つである動物園「井の頭自然文化園」へ。写真は分園である水生物園内の様子。本園のほうが普通の動物園なのに対し、こちらは水生物に絞られていて、むしろこちらのほうが見ていて面白みがあった。これで400円は大変満足。

f:id:M-I-5:20200926110117j:plain:w320f:id:M-I-5:20200926110103j:plain:w320
そば屋「深大寺そば「きよし」」

tabelog.com
 その後はバスに乗り南へ。調布市内にある寺院「深大寺」を目指した。
 ちょうど昼時で、名物の深大寺そばの店「深大寺そば「きよし」」へ。気配りもいいし、味もいい、そして店の雰囲気も落ち着いていて、俺は一発でこの店が好きになった。
 最近、のりの風味がお気に入りで、「もり」や「せいろ」ではなく「ざる」を頼んでばかり。こちらでもざるそばを食べた。また、最期に出てきたそば湯も、俺の好みなどろっとしたタイプで、それで俺はノックアウトなのだった。
 食後は深大寺を散策して、帰宅。
 遠出をする機会が減ったからこそ、近場を掘り下げるのも楽しい。またこんな日帰り散策やってみようと思った、天気の良い1日だった。