夏休み的うどん屋

f:id:M-I-5:20200919123906j:plain:w480
うどん屋「田舎うどん てつ」のうどん

tabelog.com
 週末なので家の家具(と言うか、文鳥用の家具)を買いに妻Y.I.と2人で外出。車ででかけていて、ちょうどお昼時なので外食。埼玉県内でもあまりメジャーな料理ではないが、俺たちは埼玉県内で食べられる武蔵野うどんが好き。そこでそんなうどんを出すうどん屋「田舎うどん てつ」に行ってみた。
 映画に出てきそうな田舎の実家的佇まい。うどんもそんな雰囲気に合っていて、いかにも実家で出されそうな佇まいのうどんだった。麺は太麺で、うどん自体にすごくコシがある。そして汁はやけどしそうなほど熱く、お椀を持つのにも気を使う。これに冷えた麺がよく合う。典型的な武蔵野うどんだった。
 並盛で400gあって、完全に食べ過ぎた。腹いっぱいまで食わされる。そんなところまで実家的で、ちょっと夏休みを感じさせる店なのだった。