夏の終り、秋の始まり、その境目

 ここ最近は毎週月曜日を職場出勤日として設定している。それなので職場(JR品川駅近辺)へ。
 職場で顔を合わせるということがまだまだ新鮮。そりゃ少しは雑談も増えようなもの。席替え効果もあって、出勤者同士の触れ合いが楽しかった。こんな当たり前のことに楽しみを見出すのだから、何度も思うが、不思議な世の中になったものだ。
 一方で仕事の方では、とあるプロジェクトで、長らく4ヶ月に渡って設計してきた内容がほぼ固まった。夏休みの宿題が仕上がった気分。気持ちいい気分で8月を終えることができた。
 兎にも角にも8月も終わり。秋が始まろうとしている。