喉元すぎれば、唐揚げとハイボール

f:id:M-I-5:20200829104422j:plain:w480
居酒屋「信長 水道橋店」の唐揚げ

tabelog.com
 千代田区のお客さん先にて午後から会議があった。これが現在行っているプロジェクト最大の山場となるイベント。今月ほぼこれに時間と人、そして知恵を費やしてきた
 結果、無事に終わり、実際に訪問した3名のメンバ、担当課長S.H.、営業担当N.Y.、俺で、お客さん先近くの居酒屋で軽い打ち上げ。ホッと肩を撫で下ろしたのだった。
 お客さん先のことだけに留まらない、その先のエンドユーザや上位組織・競争相手の思惑も見据えた大きなストーリーを描き、多くの人たちから力や知恵を借りた上で意思判断のための材料を揃え、お客さん先の幹部に対し(ほぼ洗脳と言ってもよいような)刷り込みをし、言いづらい着地点をあちらから引き出させる。普段行っているプロジェクトマネジメントとか言う領域とはちょっと違う、業務コンサルティング経営判断支援に近い営み。これはとても良い経験になった。
 一方で喉元すぎれば、唐揚げとハイボール。そんなお固い話は置いといて、今日はバカ話に花を咲かせ、安酒で盛り上がったのだった。