夏の終りに修正事業計画

 35度超えどころか、40度超えもよくニュースになっていた2020年夏。今週ともなるとグッと気温が落ちた感じがして、朝の通勤も若干涼しく感じるようになる。
 一方、世の中の企業では、下期修正事業計画の時期でもある。うちの会社もご多分に漏れず、絶賛計画見直し中。特に今年は新型コロナウイルスの影響で当初計画そのものが脆弱だった上、ニューノーマルなど変革を求められる情勢下。普段より力の入れようが違う。一方で今現在、千代田区のお客さん先のプロジェクトでほぼ毎日数時間の会議、そしてその準備・事後処理に追われている。そんな最中の修正事業計画策定は、なかなかしびれるものがある。
 目は笑っているが、マスクの下にある口元は笑えない。まるで、アツいんだか冷えてるんだか、よくわからない夏の終りなのだった。