遅れてやってきた2020年の夏

 いつの間にか梅雨明けたようで、今週は夏真っ盛り35度前後が続く週らしい。こういうときに限って出勤・外出が続く。
 一方で、行われているのはWeb会議ばかり。ちょっとだけどうしても会社で作業したいがためだけの出勤だった。なんだか損した気分。
 「明日も会社なのか。」と上司の担当課長S.H.が問いかけてくる。そして、思いついたように、矢継ぎ早に「今まで当たり前だったことなのにな。」とも。出勤すると大変だろうと労ってくれようとしたのだろうが、今までそんなことで褒めたことなんて無かったと思ったのだろう。俺も、それで労われるのは、よく考えれば変なことだと感じた。
 遅れてやってきた2020年の夏。今年はどうやって過ぎゆくだろうか。