iPhone XS リアカメラ故障 1

f:id:M-I-5:20200723145646j:plain:w480
ピントが合わないカメラ(で撮った我が家の文鳥)

 先日からiPhone XSのリアカメラがピントが合わずに困っていた。もともと撮影下手なので、我が家の文鳥を撮ってもピントが合わないのは自分のせいなのかと思っていた。しかし、先週末旅行した際に改めてカメラを起動していると、動かしてもいないのにピント合わせが揺れに揺れて、これは故障だと判断できた。
 ここからは諸説あるので、参考リンクは貼らないし、自論になる。
 まず、結果的にはリアカメラの故障のようだった。ハードウェア側の故障に起因して光学手ブレ補正機能が悪影響を及ぼすらしい。そしてこの故障で考えられるのは落下などの強い衝撃とのこと。落下はさせていないが、類推するにバイクに乗る際、スマートフォンホルダーに付けて運転していて、その振動のせいだろうと結論付けた。
 さて、修理に出そうとすると、ちょうど困ったことに7月12日でApple純正の1年保証が経過していて安く修理はできない。さらに、見積もりをAppleから取ると59,800円(税別)という価格・・・。こりゃ現実的じゃない。
u-phone.net
 そこで思いついたのが、所謂スマートフォン修理店の利用。大きな修理チェーン店「iPhone修理工房」と言う店なら家の近所にもある。ここなら15,800円(税別)と、ある程度は許容できそうな価格なのだった。電話で問い合わせたところ、パーツ取り寄せなので後日訪問して修理してもらうようにした。
 良くも悪くも胡散臭そうな、スマートフォン修理店。半分は興味本位での利用だが、どういったレベル感の修理技術・サービス内容なのだろう。今からちょっとワクワクしているのだった。