奥多摩・山梨・甲府・富士宮旅行 1日目

 今日明日の2日間で、妻Y.I.と2人で東京都奥多摩町山梨県山梨市、同甲府市静岡県富士宮市を車(レンタカー)で旅行することにした。それぞれ目的地があったので、国道411号線を使った下道旅である。
 

f:id:M-I-5:20200719200734j:plain:w320f:id:M-I-5:20200719200749j:plain:w320
そば屋「玉川屋」のざるそば大盛
tabelog.com
 奥多摩町まで付いたときにはちょうど昼時。趣のあるそば屋「玉川屋」でざるそばをいただく。店の中はいかにも田舎の民家といった佇まいで、気さくな中年女性の店員が居て、まるで実家のよう。そんな中食べるそばは非常に落ち着くのだった。

f:id:M-I-5:20200719200804j:plain:w320f:id:M-I-5:20200719200957j:plain:w320
「ぼちぼちアドベンチャー すその」インディアンカヌーツアー

www.susonookutama.com
 そして奥多摩町に来た理由のインディアンカヌーツアーへ参加。「ぼちぼちアドベンチャー すその」と言う団体が運営する白丸湖でのインディアンカヌーツアーを体験。1時間30分ほどかけて白丸ダム上流の多摩川沿いを探検したのだった。スタンドアップパドル(通称SUP)もやっているそうで、これまた楽しそう。
 ちょうど雨上り、霧が晴れて非常に幻想的な時間を過ごせたのだった。

f:id:M-I-5:20200723141210j:plain:w320f:id:M-I-5:20200719200819j:plain:w320
道の駅「たばやま」の鹿ばぁーがー

 ゆっくりしたツアーでも、舟を漕げば腹が減る。道の駅「たばやま」で名物「鹿ばぁーがー」を食べた。ちょっとお高めだけど、手が出てしまうのは、先程までの幻想的な雰囲気に飲まれ、旅気分になっているからだろう。

f:id:M-I-5:20200719200833j:plain:w240f:id:M-I-5:20200723141549j:plain:w320
ほったらかし温泉

www.hottarakashi-onsen.com
 そして国道411号線の山沿いを西に抜け、たどり着いたのは山梨県山梨市にある温泉「ほったらかし温泉」である。2012年に1度来たことがあり*1、当時感動して今度はY.I.を連れていきたいと思い、案内。
 当時の様子もいささかおぼろげだが、相変わらず”よく整備された”温泉である。飯屋も充実していて、ほったらかし要素薄めなのがご愛嬌。
 温泉は相変わらずの景色の良さで、「あっちの湯」を楽しんだのだった。

f:id:M-I-5:20200719200847j:plain:w320f:id:M-I-5:20200719200900j:plain:w320
郷土料理店「奥藤本店 甲府駅前店」にて元祖 甲府鳥もつ煮

tabelog.com
 夜は山梨名物「甲府鳥もつ煮」を郷土料理店「奥藤本店 甲府駅前店」にて食べた。JR甲府駅前のいくつかの有名店は、新型コロナウイルスの影響で、20:00閉店。なんとかラストオーダー前に滑り込みセーフで、地場料理を楽しんだのだった。
 幻想的な湖に見晴らしのいい温泉、そして何より走っていて楽しい国道411号線。1日かけて自然に触れ合った日だった。

*1:2012年のほったらかし温泉訪問の様子は以下参照。 m-i-5.hatenablog.com