「緊急事態宣言」にて思うこと

f:id:M-I-5:20200411170902j:plain:w480
テレビから流れる安倍首相の「緊急事態宣言」
 今日、「緊急事態宣言」が安倍首相から発表された。
 東日本大震災リーマンショックなどと比較して、一大騒動だとテレビ局は報道するが、正直、そこまでの歴史的事項なのかは今は分からない。歴史なんて過ぎ去ってみなければ、今の当事者たちには比較しようもない。
 ありがたいことなのか、自宅周辺は食料品・日用品が揃いやすい場所で、生活には困らない。仕事も在宅勤務に早々移行したので、今日の宣言で特に業務形態で変化はない。お客さんの様子が少し変わってくるかなぁと言ったところ。
 結局、そういった無影響さからも、どうもピンとこない今日の一大ニュースなのだった。
 兎にも角にも、この環境にもっともっと順応していかないと。新型コロナウイルスの影響で暗くなることなんてない。私生活も仕事でも、楽しんでやりたいし、誰もが思いつかないようなアイデアをこういう時こそ発信したい。そのために、時間を割こう、努力しよう。そう思うばかりだ。