そば録 -反面教師-

 そば録68回目*1

f:id:M-I-5:20200320145055j:plain:w480
そば屋「名代 箱根そば 藤沢店」のかき揚げ天そば
tabelog.com
 藤沢。17:20。「名代 箱根そば 藤沢店」。
 小田急江ノ島線の改札入り口の隣にある。
 かき揚げ天そば420円。丸1日を費やした打ち合わせからの帰り道。いや、職場へのもどり道。まだ仕事は残っている。
 家路を急ぐ時間なのか、駅構内に人は多い。一方で夕飯には早いのか、この店に人は少ない。この店を今の時間帯に使う客は、俺と同じく大抵この後に何か控えている奴らだろう。そして揃いも揃って、顔が暗い。
 そんな顔をしていても何も始まらない。仮に身体がこの店を出ても、魂はここに留まってしまう。先に入っていた客よりも早く食べ終わり、早々に店を出た。ここに長居をしてはいけない。
 反面教師の味は、塩気の効いた醤油の味だった。

*1:67回目は下記参照。 m-i-5.hatenablog.com