帰りがけのサク飲み

 トラブル対応で帰りが21:30過ぎになり、一緒に残っていた上司の担当課長H.H.と帰りが一緒になった。「飲んで帰ろうよ。」、俺としては信頼されている意味として受け取れるので最高のコメント。ありがたくご相伴にあずかることに。
m-i-5.hatenablog.com
 昨年10月には次席の重みなんていうプレッシャも感じた日々だったが、今改めて思うとこれが普通に感じられるようになってきている。いろいろ仕事で思うことあれど、今日は会話の中身は、どちらかと言えばプライベートな話が多かった。なんだか、俺、成長したかも。
 いろいろ甘んじず日々を過ごしたい。いい息抜きさせてもらった夜だった。