2018年振り返り、2019年抱負

 今年も例年どおり、昨年の振り返りと、新年の抱負を述べる。尊敬するBlog「( ゚Д゚)<三行ブログ」に倣って。
 昨年の抱負は「燃やす」だった。まさにこれは大当たり、大成功な年だった。仕事の面ではまさに情熱を燃やし、暑苦しいほどに相手を巻き込み多様な成果があった。表彰されたこともあったし、昇格もした。東京都内から佐渡ヶ島まで飛び交って色んな人達に出会い、とても楽しくもあった。また、私生活では結婚もした。文字面にすれば恥ずかしいが、まさに燃え上がる恋だったわけだ。その他、転勤もしたし引っ越しもした。まさに変化に富んだ1年だった。
 そんな中、今年の抱負は「作る」とした。
 今、自分自身人生のターニングポイントに来ていると、強く感じている。妻ができ、私生活は今年余計に変わっていくだろう。仕事においても、職位的には出世レースに差し掛かる年頃だ。また、常に人生をバイクと共に過ごしてきた中、降りて久しく、舞い戻る決断をしたい。つまりは、人生をこれからどう作っていくか考えなければならないときが来た。今年たくさんのことを考え、そして作り上げていきたい。大変かもしれないがここが踏ん張りどころ、精一杯1年間を過ごそうと思う。