宮城旅行2019 2日目 秋保大滝・旧友と地元中華・お土産

 昨日今日と1泊2日で妻Y.I.と2人、宮城旅行に来ている。
 お世話になった旅館「伝承千年の宿 佐勘」を後にして、定番「秋保大滝」を見学。こちらも紅葉が見頃で、最高の景色だった。
tabelog.com
 昼メシに選んだのはJR仙台駅構内にある中華料理屋「中嘉屋食堂 麺飯甜 仙台駅構内店」。地元ローカルとはいえ、なぜチェーンの中華屋・・・とお思いかもだが、俺はこの店の辛い麻婆豆腐が大好き。
 そして、今回1つイベントがある。この店で、東北時代の友人K.S.とH.Y.と待ち合わせをしていたのだ。旧友との久々の再開というわけ。この2人はカップルで、俺が仙台市内に住んでいた頃によく行く居酒屋の客と店長という関係。故に、どちらもよく知っていた。
 久々の再開を中華で祝い、昔話、そして最近の近況などを語り合ったのだった。離れてしまっても続く仲、これほど嬉しいものはない。

f:id:M-I-5:20191124121456j:plain:w320f:id:M-I-5:20191124115341j:plain:w240
駅弁「牛肉どまん中」とKIKUCHIYA BAKERY「スイカパン
 長い昼メシと楽しい長話を解散した後は、最後に青葉城だけ寄って再度駅前でお土産を物色して、新幹線「はやぶさ」に乗り込んだ。
 帰り道には無論駅弁「牛肉どまん中」とビールでキメる。そして今回、仙台ならばと買ったお土産はKIKUCHIYA BAKERYの「スイカパン」。見た目の再現度がすごい、都内でも話題の変わったパン。
 昨日から今日まで、定番を抑えつつも真新しさも多くあった今回の宮城旅行。何より妻Y.I.が楽しめたのが良かった。
 そして、帰ってもまだ明日は日曜日。金曜出発の旅行は、ゆったりとした休みを過ごせて、ちょっとハマりそうなのだった。