面談準備担当の誉

 先月、自分も総務人事部と面談していたが、秋は昇格・異動の人事面談の時期。うちの課長グループは社員が8人いて俺含め6人が面談対象という忙しいグループだったりする。
 余りに多くて手が焼いたのか、上長の担当課長H.H.は面談練習・調書作成・レビューを俺に任せるようになってきた。後輩の面倒くらい見るのは当然と思い、それに付き合って来たものの、ついには先輩のことも見るように指示され始める・・・。
 人事のことが理解でき、強み弱みといった評価分析ができると思ってもらえているのは名誉なことだが、さすがに先輩のはプレッシャーがかかる。”指導”という言葉を使うのがとてもためらわれる事案。
 面談準備担当は名誉あること。しかし、序列を気にする俺からすると今最もストレスフルな業務なのだった。早く終わって欲しい、秋イベントである。