そば録 -温度と温度感-

 そば録65回目*1

f:id:M-I-5:20190723184349j:plain:w480
そば屋「そばいち エキュート赤羽店」の冷しかき揚げそば
tabelog.com
 赤羽。08:48。「そばいち エキュート赤羽店」。
 JR赤羽駅改札内。北口改札から入って、京浜東北線のある1・2番線方面に向かうと南側にある。 冷しかき揚げそば430円。やや遅く家を出た乗り換え時、朝メシを食べていないので腹が減ってしまう。
 いつもならどの店でも温かいかき揚げそばを食べる。しかし、夏真っ盛りの今日このごろ、暑さに負けて冷しそばを注文。
 冷めたかき揚げと冷たいつゆ。残念なことに、これがどうも相性悪かった。かき揚げは解けないし、つゆは油っぽく感じる。結局胃もたれ気味な朝メシになってしまった。温度って大切だと再認識。
 しかしこれが仕事の温度感ならどうだろう。熱い展開に暑苦しさがいいのか、涼やかな対応がスマートなのか。胃もたれな今、到底そこまで頭が回らない。乗り換えを急ごう。

*1:64回目は下記参照。 m-i-5.hatenablog.com