現場視察@府中の巻

 国分寺市のお客さん案件で、府中にある作業場の視察に行ってきた。
 多拠点同時工事を予定している上に、検証環境と作業場も3箇所に分かれ、かつ、データセンタもある。大分現場の多い仕事なのだ。関係者も多いが自分の拠点しか見渡せない。共通する課題や、拠点がまたがるが故に出る課題などを探りに来ていた。
 結局、なんだかんだあって1日いた。いくつか課題が出て持ち帰りになったし、また、自分の知識で解決できた課題もあって、いい1日となった。
 やっぱり現場が1番いい。事務所で計画書ばかり作る仕事は、リアルじゃない。いい気晴らしになったのだった。