結婚式休暇を取っただけの話

 会社の制度で、結婚式を挙げる日の前後で5日間の特別休暇を取得することができる。準備に手間暇かかることがわかっていたので、前3日間、後2日間取得することにした。なお、個人的備忘だが、ちょうど先週から頼まれている国分寺市のお客さん案件が今週山場を迎えており、休むにしてもだいぶ調整に難儀したことを記載しておく。
 ちなみに、取得するには上長へ結婚式の招待状を見せる(証明する)ことが必要。それって遠巻きに、「上司を招くんだぞ。」と制度が訴えているようにも受け取れる。むろん、家族・友人のみで開催予定の俺は、素知らぬ顔で招待状をPDFにしてメールしただけで済ませたが。
 今日が結婚式休暇1日目。とは言え、今日は明日からだいぶ時間を拘束されることを見越し、家事をやり溜めておいた1日。これがとても重要。結婚式は1日にして成らず。