バイク保険の話 2019 SR400編

 SR400購入にあたり、バイクの任意保険に加入したが、つい先日正式に書面が届いた。
m-i-5.hatenablog.com
 SR400購入前、最後に加入したバイク保険は上記Blogの通りアクサダイレクトだった。その中断証明書があったので、アクサダイレクトへ復帰する形にした。他の会社でも引き受けてくれるそうだが、どの会社もインターネット受付できず電話とのことで、価格比較する時間が惜しくて他社乗り換えは諦めた。
 アクサダイレクトならいいかと思えたのは、何より同社のレッカーサービスが気に入っていることもある。過去に故障でだいぶ助けてもらったし、内容が充実している。さらに、レッカーサービスを使っても翌年の保険金は上がらない点が良い。
 条件は下記の通り。

  • 30歳以上、ブルー免許
  • 対人対物無制限
  • 搭乗者傷害保険200万円
  • 弁護士費用保証特約あり
  • 本人のみ運転特約
  • レッカーサービス附帯(保険会社指定工場まで配送)
  • 保険証券は紙面であること

 以上で24,240円。
 毎回保証内容はどれが正解かわからず困る。以前は「人身傷害補償特約3,000万円」にこだわっていたが、今回受付を担当してくれた人曰く、搭乗者傷害保険の加入率が高いとのことで、進められるままにダウングレード。
 また、価格は500万円が多いものの、金額の多寡によらず、怪我の場合もらえる金額は固定(部位ごとに決まっている)らしく、"あくまで死亡保障額が500万円"とのこと。それならば、他で入っている生命保険もあるのだしと、怪我のみを想定し、最低金額の200万円にした。
 ちなみに目からウロコだったのだが、弁護士費用保証特約は、別に交通事故に限らず使えるらしい。今回の担当者は本当にあたりな人だった。
 今年は免許の更新が予定されていて、このまま行けばゴールド免許になる予定。その時の価格差が楽しみ。