2年目発表会が終わり(自身の芽生え)

 なりたての2年目社員が、新入社員時代に取り組んだ施策の発表会があった。
 うちの課長グループからもN.H.が発表。結構今回レベルが高かったのだが、その中でも個別に担当部長T.I.から褒められていて一安心。約半年間にかけての業務指導および発表指導をした甲斐があった。
 ここ3年ほど業務として年次の若い人たちの指導・育成に関わることが非常に多い。今までエンジニアやコンサルタントとして働いてきたが、それはあくまで自分自身を中心とした本来業務の話。そういう本業とはまた違った観点が楽しく感じるようになってきた。
 特に現場で、1人1人に合わせた指導を模索することの難しさを感じる。机上論ではなく、実際に育てて伸ばすための実践的アプローチ。
 次回の面談には、今までとちょっと違った観点が含まれそうだ。