年度末決裁のブルーズ

 来週から新婚旅行で1週間休みを取るため、今日は最後の残務引き継ぎ・・・と思いきや、それ以上に後輩K.H.の業務が燃えていてその手伝いに追われた。結局今週の半分は誰かしらの困った業務を拾って、それを進めていた感じ。
 中身と言えばたいていは年度初め・年度末向けの決裁。集める書類は多く、関係部署への内容照会などには追われ、さらには突発の変更も多い。結局メンバ数名にも手伝ってもらいながらある程度の算段を付けていったのだった。
 しかし不思議なことがある。業務が溢れる人間がいてそれを拾う人間がいるまではいい。しかし、拾った人間を手伝う人間までいることは、そもそもの業務の割り振り方に問題があるのではなかろうか。
 その疑問すら意見提起する余裕がない。それがこの年度末決裁のブルーズ。