初めての愛妻弁当

弁当を包む布のロゴ


 月曜日なのでお弁当の日*1
 Y.I.と結婚後初めて作ってもらったお弁当、つまりは初の「愛妻弁当」ということになる。周囲からの声がけがやや恥ずかしい。とは言え、この渋めなメニューは相変わらずで、別に日々の連続が今の生活になっていることを改めて実感。何も変わっちゃいない。
 付き合いで食堂で食べていたが、これからはプロジェクトルームで食事を摂ることに。これで食堂に気を使って買っていたサラダを、買うことがなくて良くなる。そんなことを思いながらのんびりと弁当を食べていた月曜日だった。

*1:お弁当を持っていくようになった経緯はid:M-I-5:20180711参照。