自然体で寄り添いたい

ラーメン屋「六坊担担面」 外観


六坊担担面 - 池袋/汁なし担々麺 [食べログ]
 午後から新宿区のお客さん先訪問のため、午前の訪問先を出て西武鉄道池袋駅を下車。2日連続で昼メシにラーメンをキメる。JR池袋駅東口からほど近い、ラーメン屋「六坊担担面」。
 昨日の反省を活かし見知らぬ店に入ってみようと思い、飛び込んでみた。手狭な店内、無言の客たち、それとやる気なく私語の多い店員たち。素晴らしい、池袋らしいラーメン屋である。やや小奇麗なところは、この店が新しい店舗だからだろう。その辺も含め、自然体で出来てるこの店が好きになった。
 ラーメンもいい。にんにくと空芯菜の香りがいい。そして何よりこの店の雰囲気が、ラーメンを一層上手く感じさせる。
 別に広くて明るい店内なんていらないし、高級料理店のような作られた笑顔もいらない。何の変哲もない1日に自然体で出来たような店でそれなりに美味いラーメンを食う。それは人生に寄り添うような味だった。
 こういう、街中になんとなく寄り添う物やコト、大切にしたいし、俺もそのようにありたい。今日は学びが1つあった日だった。