パンと鳩

別所沼公園の風景(イメージ)

 フランスパンとビールをJR武蔵浦和駅の駅ビルで買い、それを食べながら別所沼公園で過ごした土曜日の午後。噴水と日陰が俺を癒やしてくれる、人生の休日。
 ちぎったパンに群がる鳩。大きなパンのカケラは、争いの末、身体の大きな鳩が独り占めしてしまう。小さな鳩は小さなカケラに向かうしかない。しかし、カケラが大きすぎると大きな鳩は何回にも分けてパンを食べる必要があり、その間にカラスが横取りしてしまう。小さなパンのカケラはすでに小さな鳩が食べ尽くし、身体の大きな鳩は、食べるものが無くなってしまう。
 何事も身の丈にあった選択が必要で、その時、身の丈がどのくらいか、世界をよく見渡すことが重要だと思い知ったのだった。