新しい商売の話をする5日間の最終日

峠の釜めしを食べました。(そば付き)

 昨日と一昨日に引き続き群馬出張。今週は群馬県新潟県を行き来しての5日間。その最終日5日目。
 いつもの、若手の営業担当M.O.とSE担当Y.A.、そして中堅で企画担当のK.S.と4人行動。今日は安中市のお客さんを訪ねていた。
 4年目社員M.O.のデビュー戦。主な説明を任せてみれば、それなりの安定感。一方で、硬い部分も多いことが伺えて、"年次"というものを思い出させてくれた一コマ。
 仕事はといえば1週間の最終戦にはちょっと残念な結果で、狙った宿題はもらえなかった。しかし、訪ねた事自体は非常に歓迎してもらえたので、また別の用事を作って訪ねたいところだ。

群馬県 JAファーマーズ安中|店舗情報|エーコープ関東
 時間調整のため立ち寄ったJAファーマーズ安中。ここで買った地元産の梅干しが美味しかった。300g入って378円(税込)とだいぶお得なのも良い。
 一緒に来ていたK.S.は地元の名産トマト「うれっ娘トマト」を買っていた。これもまた美味しそう(だが、独り者には生鮮品は使いみちがない)。

峠の釜めし本舗 おぎのや 横川店 - 横川/釜飯 [食べログ]
 安中市ということで、昼メシは駅弁屋「峠の釜めし本舗 おぎのや 横川店」にて、峠の釜めしをいただくことに。
 さすがに平日ということで、シニア層の観光バスと建設関係中心に業者さんたちばかり。いかにもな平日におけるドライブインの風景。

 神奈川県でいえば崎陽軒のシュウマイ弁当のような安心感。「よく考えればあっちにもアンズが付いていたな」、なんてことを考えていた。
 また、さすがに5日目ともなれば4人の会話も慣れたもの。仕事の話から休みの日の過ごし方、果ては恋愛話なんてのも。会話も盛り上がりながら、4人で懐かしの味を楽しんでいた。
 さて、今日は1軒だけの訪問のため、午後は事務所に戻って来週からの作戦会議。マネージャY.I.や先輩Iとも打ち合わせし、6月末までの計画を立てることができた。
 誰もが元気になると信じて始めたこの新しい商売の話。お客さんも、お客さんの地域も、うちの営業担当たちも、そして自分自身も元気なれることが分かってきた。あとはホントにみんなが元気になるよう。今の道を信じて突き進むだけ。
 来週は群馬県か、新潟県か、はたまたどこかを歩くだろう。みんなが元気になればいい。それを信じてこの商売、広げていきたい。