Vs. Tokyo

サンシャイン60

 東京出張。訳あって東京都内の仕事に首を突っ込んでいる。東池袋のお客さん先を訪問。
 複数の事業部およびラインが複雑に絡んだ案件。簡単に言えば大きなお客さんの大きな案件だから、誰もが(自分の担当で)受注したがっているわけだ。
 お客さん先で火花散らす、なんとも無様な打ち合わせ。特に東京のブロック側メンバなんて、自分たちの都合優先で話すから、本当に営業なのか疑問に思うほど。普通お客さんの都合優先だろうに。申し訳なくなって、勝手に中立の立場取らせて貰ってベラベラ話させて貰った。うちの会社そのものに不利な話も含めて。
 久々に東京のやり方に触れてだいぶ刺激になったよ。他人の財布事情を探りながらあの手この手を言ってくるあのやり方。けど、このお客さん、俺には縁があって、実は俺が以前所属していた担当のお客さんなんだ。どこが受注しようが俺には興味ないが、お客さんを不利にさせたりするような好き勝手はさせないよ。地方ならではの寝技で東京を殺してみせる。