Amazon遅れ

Amazon遅れ

 つい最近になって気づいたのだが、Amazon.co.jpでラインナップしている並行輸入品のクリスタルガイザーが、「特別取扱商品」から外れてプラス350円の追加手数料を取られなくなった。これで最安を誇っていたポンパレモールより安くなったため*1、幸いと水を注文。
 しかし、昨日到着だったところが届かない。さすがにニュースで耳にする物流状況を知っているだけに、いつも届けてくれる宅配の人にクレームも言えず。むしろ無理なもの頼んでごめん・・・という気持ちにさえなる。結局、宅配の人に謝られながらも今日の夜に受け取ることができた。
 Amazon.co.jpの画面だけを見てしまえば、注文もしやすく、API連携で追跡等も迅速。なんでも出来てしまうようにみえる。だが実際のところ、物流現場はすでに破綻しているのだろうなぁ・・・と、この1件の遅配から感じてしまうのだった。果たして、抜本的な変革は来るのだろうか。

*1:Blog記載の10月7日時点では500mlの48本入りで、Amazon.co.jpは1,589円、ポンパレモールは1,699円。