飛び込み営業

典型的飛び込み営業のイメージ

 久々の飛び込み営業。担当の上司から頼み込まれ、ひょんなことから営業担当に付いていくことに。
 埼玉県春日部市のお客さんを訪問。事前に聞いていた話とは全く異なり、新しい商材を提案するも響かず。むしろ以前出入りしていたうちの担当者が宿題返しをしていないことを告げられ、撃沈。引継ぎが正しくされていなかったのだ。これは組織の問題だと感じたし、さいたまの部隊は営業力が低いということを、改めて思い知らされたのだった。
 実は他にもミスが多くあり、小さなこと1つ1つが気になった。
 組織力、営業力というものは、その小さなこと1つ1つの品質の積み上げだろうと感じたし、この組織は大胆に改革せねば直らないのだろうと思い知った1日だった。