川越出張

菓子屋横丁にも立ち寄りました。

 午前中は川越へ出張。主査のK.I.と2人旅。道に迷いながらもなんとか川越の営業支店へ到着し、打合せ。
 営業支店側の担当課長とK.I.が同期ということが、あってみて判明。そのおかげで、トントン話で打合せ終了。顔を出すことの重要性を改めて感じた。

 帰りは蔵造りの町並みを眺めながら時の鐘にも立ち寄り。この街並みを見て、7年前に来たことがあると思い出した*1。当時は城巡りをしていて、その流れで立ち寄ったなあ、なんて。懐古的に街並みを歩いた。

 いも恋という饅頭を買い食い。昼メシにはやや早いが、帰路の道中、店に入るまでの繋ぎには最適。
 人も良く、街並みも良い。もっとたくさん仕事作ってちょこちょこ行きたいエリアだった。

*1:詳細はid:M-I-5:20100530参照。