毎年恒例の会(新年会Ver.)

電気ブラン

 毎年恒例としている忘年会が1つあるのだが、今季は諸般の事情で新年会に代替となり今日が開催日だった。

 いつもの通りM.K.と11:00過ぎから東京駅で集合し、今回は久々の秋葉原散策からの浅草入り。秋葉原の変貌もあるが、何より年明けた浅草の混雑に驚きだった。毎年年末はそれほど混んでいないため、新年との違いに大変驚く。その混雑の中、フルスイングお賽銭で45円を納めてきた*1。綺麗に扇状に飛び、我ながら驚愕。
 年末の厄払い代わりに毎年仲見世通りで揚げ饅頭を買っていたが、年明けているため、今年はスルー。その分、ホッピー通りでホッピーとモツ煮を食べ、年明け昼から飲んで縁起を担いでいた。

神谷バー
神谷バー (カミヤバー) - 浅草/洋食 [食べログ]
 そして定番の神谷バーへ。電気ブランと昭和の男。この2つを楽しみにやって来た。今回は普段余り頼まないようなツマミも頼み、年明け感を楽しんでみた。相変わらず周囲の人達も仲良くなれて、中には年始しかこないオッサン2人組なんていて、俺たちと似た者同士だと盛り上がっていた。
 なんだかんだ長居し夕方になり、移動して夜の西新宿へ。本番の新年会のほうだ。
 今年は普段の5人組に神戸のAさんがゲスト参加で6人。昔から名前は知っていたし、連絡したこともあるが会ったことはなく、10年以上ぶりにして嬉しい初めましてだった。今年は俺が関東戻ってきてくれたことにも言及してもらい、みなさんにも心配してもらっていたのだと嬉しく感じた。兄貴たちにいつまでも気を使ってもらっている自分が、相変わらず子供みたいだ。もっと成長せねばと、年明け早々自分を鼓舞する。
 今年は昼からのんで3軒とも長いしてしまい、やや飲み過ぎ。それでも気持ちのいい酒が3連続だったので最高に良い新年会の1日だった。

*1:10円玉×4枚、5円玉×1枚の45円分