COUNTDOWN JAPAN 16/17 開催2日目(参加初日)

入り口の展示


COUNTDOWN JAPAN 18/19
 COUNTDOWN JAPAN 16/17の開催2日目、3日目に参加してきた。COUNTDOWN JAPANは初めて。
 学生時代の仲間が毎年行っていて、そこに参加させてもらった形。浦安市に住むM.I.の計らいで、M.I.の自宅を宿泊拠点にさせてもらい、会場の幕張メッセまで行けるというのが非常に安上がりかつ便利なのだ。
 今回はM.I.の他にA.K.、M.N.、それと俺の4人。住む場所などの都合もあり、合流の時間・日はバラバラ。今日はM.I.、A.K.、俺の3人だったし、3人で集まったのも14:30ごろ。みんな好き勝手にフェスを楽しんでいた。

 初めての箱型フェスで1番感心が沸いたのは会場づくり。やや薄暗いフロアに提灯で作られた灯りはいかにもお祭りっぽい。それにコンパクトに機能がまとまっていて移動も楽で非常に良いことが気に入った。加えて、ステージもフロアに黒幕で仕切りをしているだけなので、椅子に座っていても音楽が漏れてくる。参加予定外だったミュージシャンも、休みながらとは言え聞くことができて嬉しい誤算。
 箱型フェスも悪くないと思えた1日目。出演ミュージシャンでは、ZAZEN BOYSThe BirthdayKalafina04 Limited Sazabys、[Alexandros]なんかを楽しんだ。
 個人的には04 Limited Sazabysが良かった。ライブで聞いたのは初めてだったので、勢いある感じに、音源とは違う感じのギャップでやられてしまった。

 それとロックフェスと言えば個人的にはお馴染みグリーンカレーも早々に食べた。あと台湾担々麺なるものも。なんだかんだ1日歩き通しのイベント。腹も減るし、屋台のカロリーヘヴィな食べ物がとても美味い。どちらも夕方食べたのに、この後M.I.家でまた牛丼食べたりするんだから、恐ろしいものだ。
 行きやすくて歩きやすいお手軽感に好印象な1日目。