噛み合わない2つの事象

Pepperではない。

 社内的な話が2つあって、噛み合わなかった話。
 1つ目。以前からお願いしていた某ロボット*1がさいたまへ到着。2週間ほど営業担当社向けのデモ機として設置することにした。売上には全然関わらない商品なのだが、社会的意義があると思って2ヶ月以上前からお願いし、やっと来てくれた。協力してくれたS.T.には大変感謝。
 2つ目。取締役である副本部長K.H.が来埼(さいたまへ来た)。修正事業計画と講話、そして懇親会があった。現場とかけ離れた視点、意味不明な論理展開が繰り広げられ、唖然。きっとこの人だって抜きん出たビジネスマンだったろうに、インプット情報が無いとこうなってしまうのかと愕然。結局は本社企画部の神輿なのか。
 1つ目は嬉しくて写真を取ったけど、社内なので出せそうにもない。2つ目は仲の良い人たちとも酒を飲んだ機会だと言うのに、写真を取る気もなかった。これが逆だったらよかったのに。仲良い人たちと飲んで写真を上げればよかったのに。
 噛み合わない話。副本部長がロボットになったらどうなるだろうと思ったけど、それは思いつきのままにしておいた。

*1:Pepperではない。