キックオフミーティング

現場の様子

 昨日の受注を受けお客さん先での初回打合せ(キックオフミーティング)があり、プロジェクトマネージャのJ.T.と同行。関係者多すぎで7社相席の20名近い打合せとなった。
 特に今回、初めて建設会社との協議の場に参加。JV(ジョイント・ベンチャー)なんかで仕事すると噂に聞く、ヤクザ的対応にドキドキしていたが、そんな雰囲気の会社でも無かった。
 かなりドッキリする物品漏れなんかもあったけど、他社のせいだったので是正をお願いして済んだ。自分たちは粛々とした内容・説明で終わることができた。
 案件が走り出してとても楽しそうな反面、俺は一区切り付いてしまい、J.T.へ引き渡す寂しさも感じていた。次の仕事を早く見つけよう、そう自分を鼓舞した帰り道だった。