そば録 -今どこに立っている-

喜多そば 宇都宮2号店 外観

 そば録49回目*1

 宇都宮。07:39。「喜多そば 宇都宮2号店」。
【閉店】喜多そば 宇都宮2号店 (きたそば) - 宇都宮/そば [食べログ]
 JR宇都宮駅の新幹線改札を入って、右手すぐにある。
 かき揚げそば380円。「あじさい」チェーンを代表に、JR東日本の主要駅の多くに店を構える日本レストランエンタプライズのいつも通りの味。久々に、ねぎ多めにしちゃったりして。川崎に住んでいた時に、「かわさき蕎麦*2」で慣れ親しんだ当時の味が、帰ってきた感覚をくれる。決してここは川崎ではないが。
 栃木県は地元だけど宇都宮は馴染みがない。在来線改札内外のエリアは、サラリーマンや学生がそれなりに行きかい、賑やか。それとは打って変わって静かな、新幹線改札内エリア、そしてこの店。新幹線改札の外は違う国。今いるところが川崎で、改札の外が地元とは違う別の国という感覚になる。
 嫌いじゃない。むしろ好きなくらいな街なんだけど、きっとこの街に俺が住むことはないだろう。さあ、新幹線に乗り込もう。

*1:48回目はid:M-I-5:20151117参照。

*2:そば録では第4回目に紹介。id:M-I-5:20111130参照。現在は閉店。【閉店】かわさき蕎麦 - 川崎/そば [食べログ]参照。