解散に向けた指示

仙台着任初日の様子


あじさい - いわき/和食(その他) [食べログ]
 なんだかんだ出ずっぱりだった今週。師匠S.O.も、俺も疲れ気味。不在の間溜まった事務仕事を中心に午前中が過ぎていく。そして、驚いたことに、思い返せば2ヶ月ぶりくらいとなるいわき市立美術館での昼メシ*1。いわき常駐を掲げつつも、どれだけ不在したかがよくわかる。
 最近不在になる理由に、仙台での仕事がある。2年半前の担当創設以来、ついに、解散に関わる指示が出始めたのだ。元々復興関連で2年と限定して立ち上げた組織だけに、やっと出た指示である。創設のために会社内や、会社と組合間とで取り決めた内容をまとめた書類が出された。ひとまず、当時掲げた目標と役割が、現在どういった状態になっているか確認することから始まった。まさに、「終わりの始まり」である。
 あと5ヶ月か、それとも8ヶ月か。完全解散なのか、(全部か一部)県域に残すのか。俺たちはどこへ。そして、福島は、いわきは。
 これから長い禅問答が始まりそうだ。

*1:9月16日以来。id:M-I-5:20150916参照。