21世紀の学びを変えるICTを活用した小中一貫教育研究大会 2日目

エヌオーエヌ ファニチャー&カフェ

21世紀の学びを変えるICTを活用した小中一貫教育研究大会
 昨日、今日と2日間、つくば市が主催する「21世紀の学びを変えるICTを活用した小中一貫教育研究大会」へ参加。
 午前中は全体会ということで、つくば国際会議場にて、基調講演をはじめとする各講演を拝聴。特に子どもらが行った電子黒板を用いたプレゼンテーションは、驚くほどスラスラと流れていき、驚いた。機材トラブルもあったが、それでも十分と思えた。基調講演は文科省本省の課長が行っており、特にICT関連機器の整備率に関するグラフは、俺の目線だと「思ったより整備率高いな。」と思わせた。本省の課長からすると、まだまだ低いという表現を使っており、国と業者では現状認識がまったく違うと気づき、とても興味深かった。
 全体会の講演後は周囲の展示を見学。いかにも機材・教材の売り込みという感じで、面白さ半分、暑苦しさ半分。うちでも扱っている商材も多く、残念ながら個人的に目を引くものはなかったが、お客さんの一部の人たちは熱心にパンフレットを集めており、今後は今日の展示物なんかの使い方も話し合いに出るだろうなと思えた。
 時間の都合もあり分科会には出席せず、お客さんとも別れ、つくばを離れることに。夕方から、明日の準備をいわき支店にて行うのだ。そのため、いわきから来たS.O.、M.K.に同乗させてもらい、いわきを目指した。残りの3人はもう少し残って、お客さんに付き合うようだった。

エヌオーエヌ ファニチャー&カフェ (NON FURNITURE&CAFE) - つくば/カフェ [食べログ]
 帰りがけに寄った2日目の昼メシは、S.O.、M.K.と3人で、ハンバーガー屋「エヌオーエヌ ファニチャー&カフェ」。ここは今回の出張が決まって調べた店。地元では有名店のようだった。ランチ帯で1,000円超えと多少値段が張ることからも、学生時代には目が向かなかったので知らなかったのだろうと思った。金銭感覚が変わったのだ。
 俺はハニーマスタードバーガーを注文。本格的なハンバーガーに3人共悪戦苦闘しつつも、楽しくワイワイ食べたのだった。いつものボケも炸裂。「なんで痩せねかなぁ・・・。」とニヤつきながらハンバーガーを食べるS.O.。そりゃこんなの食ってるからだろと、ツッコミ。オシャレなハンバーガー屋には似合わないボケとツッコミが店内に響くのだった。