親友の出産祝い

洋麺屋五右衛門

 昨日から都内入りしている。いくつかの用事があるが、今日の昼間は親友R.I.の出産祝いのためJR大井町駅近くのR.I.の自宅へ行った。
 T.T.と2人、遅ればせながら出産祝いを届け、奥さんとお子さんに初めて対面。いくつかR.I.の学生時代で盛り上がったりして、楽しい時間を過ごさせて貰った。優しい奥さんに元気なお子さん。所帯という言葉が随分大人っぽく感じ、R.I.がとても先輩のように見えたのだった。
 その後、R.I.とT.T.と3人で外に出て昼メシ。すると、R.I.が誕生日プレゼントだと俺に似顔絵をくれたんだ。来週、確かに俺は誕生日。覚えていてくれたことが嬉しい。

 そして、驚いたのはその似顔絵の構図。左の写真である。俺はすぐに思い出した。この絵は、3年前にR.I.の好きな城巡り旅行を一緒にした時の昼メシの様子だった*1。右の写真は当時の俺がBlogに上げたもの。R.I.はこの時、自分のデジカメで取っていたこの時の様子を元に模写したらしい。
 お手製かつ一捻り効いたプレゼントに、ニヤケるのが止まらない。R.I.を祝いに行って逆に祝われて。ホント感謝。

 偶然ながら昼メシが当時と同じくスパゲッティってのが運命を感じる。そんなことで、最新版の俺にアップデート。ちょっと老けたか。

*1:当時の様子はid:M-I-5:20120107参照。