オンラインストレージ再検討

Dropbox

【最新】無料オンラインストレージまとめ【2019年】 - NAVER まとめ
無料のオンラインストレージはどれが便利か | 日経 xTECH(クロステック)
 オンラインストレージの利用を再検討している。
 長年の悩みどころでもあった外出先でのファイル利用。今までDropBox1種類に絞ってきたが容量2GBではついに限界が来た。GoogleBarracudaMicrosoftなどの他社オンラインストレージもあるし、ここでリモート接続環境やNAS環境を構築しても良いとも思えてくる。
 とりあえず、とりあえずGoogleドライブを利用し「容量を増やせば解決するのか」という問題を検証中。ストレージ容量、アクセス環境(PC、スマートフォン、その他)、操作性、価格、そして当たり前だがRASIS・・・。どこまで比較するかわからないが、とりあえず半年ぐらいかけて検証予定。
 昨日Apple Musicを利用し始めて、今日はオンラインストレージの再検討。俺はICT関連サービス利用について、自身をアーリーアダプターと位置づけている。今回のような検討が始まったことは、SaaS方式でのクラウドサービスがコンシューマ(マス)向けにも定着しはじめた証拠だ。
 ハードウェアの進歩がマスでは殆どなくなった現代。ソフトウェアの進化、日々楽しく見ている。