対面コミュニケーション

ラーメン屋「いさみ」

 今日は上司のA.K.と共に会津の事務所へ出張。いつ以来だろうか、同じ担当メンバと外出したのなんて。普段の「社内個人事業主」状態を振り返る。時には時間を共にするということそのものが重要だと思った片道1時間。
 出張の理由は会津の案件棚卸し。福島県域の法人営業のマネージャーが勢揃い。そこに会津の営業が加わり、今年の案件、今やるべきことのすり合わせ。曖昧な話が多い中、会津の担当課長代理M.S.から具体的な意見を多くもらった。この人の意見を聞きに来たと言っても過言ではない。会津と俺の意識が会っていることを現場で再確認。来てよかった。

いさみ - 七日町/ラーメン [食べログ]
 昼メシは会津の御意見番S.S.と2人でラーメン屋「いさみ」。最近お悩みの種を抱えている2人としては、2人だけでラーメンを食わねばならぬ理由があるのだ。ショックなことを食(ショク)で解決、とはちょっと無理があるか。悩みの方は無理なく解決できればいいのだが。2人でそう思っている。
 対面でのコミュニケーションがとても重要だと、改めて感じた今日1日。仕事が前に進み、さらには学びのあった1日に感謝。