第2回「いわき発会津泊出張 with 師匠S.O.」, Day TWO

CAFE かわぞえのメニュー

 いわき発会津出張2日目。昨日は2人合わせて1件のお客さん先訪問と2件の打合せ。今日は2人合わせて3件の訪問があった。
 朝イチで伺った会津若松市内のお客さん先。1件目の訪問。こちらも昨日訪問したお客さん先と同じで新しく昇格した人へのお祝いだった。特に幹部級になったということもありいろんな話を聞くことが出来た。一方、役職が上がる反動なのか、個人的な思いの部分についてはコメント少なめ。もう少し時間を置いて再度伺いたい。

会津寺社仏閣 会津六詣出 - 伊佐須美神社
 1件目が朝早すぎたこともあり、会津美里町内にて、昼メシと2件目までの時間調整。「伊佐須美神社」という会津地方で最も有名かつ権威のある神社。平成20年(2008年)に社殿が火災で焼失しており、仮社殿の見学。平日の午前中にもかかわらず駐車場は結構埋まっていて、そこそこに観光客で賑わっていた。

» 会津美里町まちあるき vol.6 « ミサトノ.jp | 会津美里町ポータルサイト
http://aizu-jigen.jp/archives/misatoinfo/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%BC-%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%9E%E3%81%88
 そして昼メシは会津美里町の「CAFE かわぞえ」にて、「かわぞえランチ」750円。相変わらずどこで仕入れてきたのか謎に包まれるS.O.のランチ情報網からのセレクトである。普段会津地方といえばラーメンやそばなどになりがちだが、今回初めて洋食という選択になった。これが結構良くて、もしまた次回会津美里町に来るなら、ここもありかなと思えた。ママさん連中で結構混んでるあたり、地元では愛される店なのだろう。それとおせんべいは店のオーナーとS.O.と3人で話していたら仲良くなり、試食にと頂いたもの。まるごと1袋全部いただいて、我々で1枚ずつ食べ、残りはいわきの人たちへのお土産と相成った。
 昼メシを終え午後は2件目の訪問。会津美里町内にあるお客さん先。俺は初対面だが、S.O.は何度もやりとりをしている人。いわき市内の拠点から転勤で会津美里町へやってきたとのことで、雪などの気候の話などを交えつつ最近の動向をお互いに情報交換。サテライト拠点なので来客も滅多に無いようだ。所長まで一緒になって話を聞かせてもらうことができた。いわき市内と会津美里町内の両拠点を前提に話が聞けた。ある意味、ここの人たちのほうが俯瞰的に自分たちを見つめていると感じた打合せだった。
 2件目の訪問が終わり、会津若松市内の拠点に戻り、S.O.とは別れた。S.O.はいわき拠点へ戻り、俺はまた3件目の訪問をY.Z.と行くことに。こちらは会津の仕事である。以前から頼まれていた、某案件の見積りを提出してきた。周りの期待が薄い中、営業担当のY.Z.と共に、お客さんのためを思いゼロから2人3脚でやってきた案件。お客さんもこちらを向いてくれて、少しずつ現実味を帯びてきている。これは頑張ってものにしたい。お客さんのためにも、Y.Z.のためにも、自分のためにも。
 そんなこんなで合計6件の用事を終えた1泊2日の出張先出張。出先で落ち合ったり出先で違う仕事したりと、空中戦ばかり多用された今回だったが、無理したおかげでいくつかの可能性を見つけることができ、実のある期間だった。今日のことを1つのステップに上へ、もっと上へとこれからも頑張って行きたい。