年末年始休 2014/2015版 3日目:浅草と赤羽にて

神谷バー

 2つの人と会う用事を1つに合わせ、浅草でT.T.とJ.K.とT.N.と会ってきた。そして、2次会は赤羽で飲んできた。J.K.とは一昨日も会ったが、今日も一緒と相成った。

 自分自身の勝手な決め事として、毎年、年末は浅草に出向くと決めている。それは大阪から来る友人K.M.と一緒に行っているのだが、今年はそれが叶わなかったんだ。そして今回人と合う用事があったので、せっかくだからと場所を浅草にしてもらったんだ。
 雷門と仲見世通りを抜け、浅草寺でお参りし、ウィンズ浅草前を通る、お決まりの散歩道。途中、仲見世通りでは、揚げまんじゅうを食べるのも、いつからかお決まりになった行為。一方で一緒に巡る面々からは、何がそんなに珍しいのか、不思議な顔をされた。そりゃそうだ、俺の中だけの慣習だから。

 こちらもお決まり、神谷バー浅草寺で引いたおみくじの運が悪い2人から、良かった2人へ生ビール大ジョッキずつおごった。俺は吉だったんだけど、悪い2人は凶だったので、おごりビールにありつくことができた。
 J.K.との仙台バカ話なんかも披露しつつ、近況なんかを話し合っていた。相変わらずくだらないことだけは本気な面々。それでいいし、それがいい。
 ふと思い起こせば、10年くらい前にもこの神谷バーに同じようなメンバーで来たことが会ったことを思い出す。まったく同じメンバではないし、当時一緒に行ったメンバも思い出せないが、学校の用事で、上野の国立科学博物館に行った時。Blogを振り返れば2007年*1。7年前の丁度この頃・・・。ハタチになりたてだ。今と昔ではいろんなことが変わりすぎた。時間の経過を痛感することが増えた2014年である。

 2次会はT.T.とJ.K.と3人で、赤羽の「鯉とうなぎのまるます家 総本店」に行くことにした。年末だし、まだ17:00を回ったくらいだってのに結構混んでいて、驚いた。
鯉とうなぎのまるます家 総本店 (まるますや) - 赤羽/居酒屋 [食べログ]
 懐かしのハイリキ。これにレモンやミントを追加で注文して飲むんだ。初めて来たJ.K.は戸惑っていたが、2度目のT.T.と俺は大興奮だったよ。

 レギュラーメニューなのにメニュー表から消えた幻のメニュー「ゆば刺し」や、この店来たら食べなきゃってことで「うな丼」なんかを注文。酔いも深まり、2本目のハイリキが半分くらい減った頃には、隣の中年サラリーマンたちと仲良くなっていて、「俺たちはうな重だもんね。」、「これだからオヤジ連中は・・・。」なんて軽口を叩き合う仲くらいにはなっていた。下町の店ならではの交流と会話だ。
 こんな感じで、今日は1日気のおけない連中と、飾らない街と店で面白おかしく過ごせたよ。なんて心休まる瞬間なのだろう。俺はこういう瞬間を過ごすために生きている。

*1:id:M-I-5:20071221参照。